通関士の年収は高いのか

通関士はいわゆる稼げる仕事の部類に入るのでしょうか。残念ながら、一概にそうとも言えません。というのも、一般的な企業に就職する方がほとんどなので、所属する会社により給与は変わってきます。平均給与も、一般的なサラリーマンのそれとほぼ変わりません。
つまり、高収入を求めて目指す仕事ではないということになります。しかし働き方によっては、稼ぎを多くすることも十分可能になるなど、高い魅力を秘めております。

実務はほぼデスクワークであり、書類の審査や作成が中心となります。事務的な仕事が多いとどうしても給与が目立って上がりにくくなるケースが多くなります。しかし逆に言うと、安定した給与を臨むことはできるので、長期的にみると、働きやすい環境といえます。
また、もし営業や企画系の仕事に就いた場合、成績を伸ばすことができれば、それだけ昇給もする可能性が高くなります。つまり、働く部署により、自分の力で高収入を目指すこともできるということです。

また資格手当も付与している会社がほとんどです。企業によって金額は異なりますが、1万円から2万円が一般的と言われております。年間で換算するとなかなかの金額となるため、一般的なサラリーマンの収入とそこで差別化することができます。

つまり通関士とは、安定した収入を望める上に、資格手当により給与は上がり、また就く部署により高収入も期待できるという、多彩な魅力を持っております。
同じ会社に勤め続けることができれば、それだけ昇格や昇給の可能性も拡がるため、もし貿易関係の仕事を考えている方は、是が非でも取っておきたいものです。